人気コンテンツ

最新のWiki

サイクスエメリン

編集履歴

09fa1ada-009a-495c-be49-21ca7fb76885

Photo By iori@geckoholic 2019-02-09

サイクスエメリン(Sykes Emerin)はヒョウモントカゲモドキの系統の一つで、GeckoEtc社スティーブ・サイクス氏が作出しました。

サイクスエメリンについて

ヒョウモントカゲモドキは長年緑色の体色の系統としてエメリンという系統がありました。
しかしあまり緑色が表現されておらず、日本人と欧米人では色の見え方が違い日本人の目には緑色が見えないと言われるほどその緑色は微妙なものでした。

しかしサイクスエメリンという系統の多くは、我々日本人が見ても明らかに緑色を視認出来る物が多いです。

本系統はそれだけでも美しいですが、タンジェリンと交配する事でよりオレンジ色が濃い子が生まれる傾向があるとされています。
タンジェリン系は違うラインのタンジェリンを入れてしまうとオレンジ〜赤が薄まってしまうのでどうしても近親交配が進んでしまいがちですが、サイクスエメリンは血縁がなく次世代〜次次世代以降により濃い色の表現が期待出来る期待が出来るとされています。

こういった理由からタンジェリン系の系統を繁殖されているブリーダーの方々に人気を博しています。

サイクスエメリンのヘテロについて

スティーブ・サイクスは自身のサイトで、サイクスエメリンについてAll Sykes Emerines are possible het for Tremper Albino and Eclipse.と表記しています。
つまり全てのサイクスエメリンには、いわゆる隠れヘテロとしてトレンパーアルビノとエクリプスが存在するかもしれない、という事です。

Sykes Emerines - All Sykes Emerines are possible het for Tremper Albino and Eclipse. We are working on test breeding the Emerines to create a pure Sykes Emerine bloodline, but that work is not yet complete.

すべてのSykes Emerinesは、Poss Tremper Albino, Poss Eclipseのヘテロを持ちます。
私たちはエメリンを繁殖させて純粋なサイクスエメリンの血統を作り出すことに取り組んでいますが、その作業はまだ完了していません。

出典: GeckoEtc. http://www.geckosetc.com/available_HT.html#SykesEmerine

参考イメージ

サイクスエメリン

0bd5815a-1c33-4d2a-9d6f-fc5cb5c24f7d

2017/11/24 iori@geckoholic

サイクスエメリンエニグマ

6ea4782b-835f-4189-ae0c-749829cb72f5

2017/11/04 iori@geckoholic

W&Y サイクスエメリン

ebe28264-bc67-422c-af00-380a29d65f99

2017/11/27 iori@geckoholic