マーフィーパターンレス

マーフィーパターンレス(Murphy Patternless)はヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)のモルフ(品種)の一つです。

1991年前後に発表されたモルフで、パット・マーフィー(Pat Murpfy)氏によって作出されたモルフになります。

マーフィーパターンレスの特徴について

流通初期にはマーフィーパターンレスではなく、リューシスティックという名前で流通しました。
よってリューシスティックと書かれたモルフはマーフィーパターンレスになります。

特徴はパターンレスの名の通り全身の斑紋がなくなり、頭の先から尾まで黒いスポットが一切ありません。
地色は薄黄色からクリーム色、あるいは薄茶からグレーのようになります。

遺伝について

マーフィーパターンレスは劣性遺伝に分類されます。

遺伝パターン

  • マーフィーパターンレス(ホモ)同士ではマーフィーパターンレスが100%生まれます
  • マーフィーパターンレスとhetマーフィーパターンレスでは以下の個体が生まれます
    • マーフィーパターンレスが50%
    • hetマーフィーパターンレスが50%
  • hetマーフィーパターンレス同士では以下の確率で子が生まれます
    • マーフィーパターンレスが25%
    • hetマーフィーパターンレスが50%
    • マーフィーパターンレスの遺伝されない個体が25%
  • hetマーフィーパターンレスとマーフィーパターンレス無しでは以下の確率で子が生まれます
    • hetマーフィーパターンレスが50%
    • マーフィーパターンレスの遺伝されない個体が50%