ボールパイソン


編集履歴

26e2bb10-7b11-4e7a-b9dd-2124b576a5bf

Photo By iori@geckoholic 2018-08-07

基本モルフ

基本モルフとはワイルド(ノーマル)個体に対して特徴的な形質が遺伝する品種となります。
劣性遺伝、優性遺伝、共優性遺伝について知りたい方は、繁殖によるヒョウモントカゲモドキの遺伝を理解するための遺伝学の初歩をご覧ください。 例にしているモルフはヒョウモントカゲモドキのものですが、恐らく問題なく読めると思います。

ボールパイソンにはアルビノ以外にも様々な品種があり、基本のモルフだけでも500品種を超えます。
完璧に全てを網羅出来てはいませんが、ボールパイソンの基本モルフ一覧では500を超えるモルフを一覧にしています。
また国内で流通している主なモルフは劣性、優性、共優性別にまとめています。

デザイナーズモルフ

デザイナーズモルフとは基本モルフが2つ以上遺伝しているモルフになります。
基本モルフ名を並べるケースと、ユニークな名前を付けられるケースがあります。

複数のモルフが遺伝したことで、より特徴的な変化をした場合にユニークな名前が付けられる事が多い様です。
ですが絶対そういう訳ではなく、ユニーク名前が付いていないデザイナーズモルフが劣っている訳ではありません。

ボールパイソンのコミュニティでは複数のモルフからなる品種をデザイナーズモルフと呼ぶのが一般的のようです。
ヒョウモントカゲモドキ等ではコンボモルフと呼ばれますが、同一のものです。

参考文献


ボールパイソン (見て楽しめる爬虫類・両生類フォトガイドシリーズ)



ビバリウムガイド NO.64 2014年 02月号



The Complete Ball Python: A Comprehensive Guide to Care Breeding and Genetic Mutations



The Ultimate Ball Python: Morph Maker Guide


人気コンテンツ

最新のWiki